化粧品会社の株で株式投資デビューを検証~コスメ系は稼げるのか?

化粧品株

株には色々な投資スタイルがありますが、単純に関心がある分野の株を買う投資方法があります。

では化粧品、その関連ビジネスをしている上場企業の株を買ってみて、儲かるのかどうか?儲かったら美容に投じれるお金が増えるので、さらに綺麗になれる?

実験内容

実際にお金を投じることで興味関心がさらに高まるぞ

  1. 化粧品を作っている、卸している、容器を作っているといった化粧品に関連した事業を行っている会社の株を買う
  2. 見守る(お祈りする)

株は本来100株単位(日本だけ?)ですが、100株単位で買うと1000万円以上いることが分かったので、SBIネオモバイル証券という1株単位で買える証券会社で買いました。ちょっと癖がありますが、誰でも株の世界に入れるいい仕組みです。

投資時点の成績

化粧品会社は結構いろいろあるぞ。いきなり損しているが大丈夫だろうか……

2021年4月1日終値時点です。購入は3月30日に買いました。優待がもらえる権利の翌日。基本的に優待権利確定の翌日は値下がりするので(優待金銭換算分+配当分の株価が下落気味)。

全部1株で買っているので、優待とか意識するなら100株必要。100倍してくださいね。

ポートフォリオ

資産評価 110,797円 -546円
-0.49%
銘柄
コード
現在値
取得単価
評価損益
評価損益率
評価額
保有数(割合)
コーセー
4922
16,050円
16,180円
-130円
-0.8%
16,050円
1株(14.49%)
プレミアアンチエイジング
4934
12,350円
11,400円
+950円
+8.33%
12,350円
1株(11.15%)
小林製薬
4967
10,510円
10,840円
-330円
-3.04%
10,510円
1株(9.49%)
資生堂
4911
7,554円
7,375円
+179円
+2.43%
7,554円
1株(6.82%)
花王
4452
7,331円
7,457円
-126円
-1.69%
7,331円
1株(6.62%)
大正製薬ホールディングス
4581
7,120円
7,460円
-340円
-4.56%
7,120円
1株(6.43%)
富士フイルムホールディングス
4901
6,667円
6,659円
+8円
+0.12%
6,667円
1株(6.02%)
ヤクルト本社
2267
5,560円
5,820円
-260円
-4.47%
5,560円
1株(5.02%)
ノエビアホールディングス
4928
5,010円
5,230円
-220円
-4.21%
5,010円
1株(4.52%)
ハーバー研究所
4925
4,460円
4,620円
-160円
-3.46%
4,460円
1株(4.03%)
ファンケル
4921
3,825円
3,780円
+45円
+1.19%
3,825円
1株(3.45%)
ニッピ
7932
3,780円
3,875円
-95円
-2.45%
3,780円
1株(3.41%)
ロート製薬
4527
2,968円
3,055円
-87円
-2.85%
2,968円
1株(2.68%)
ポーラ・オルビスホールディングス
4927
2,722円
2,680円
+42円
+1.57%
2,722円
1株(2.46%)
新日本製薬
4931
2,342円
2,312円
+30円
+1.3%
2,342円
1株(2.11%)
ライオン
4912
2,178円
2,242円
-64円
-2.85%
2,178円
1株(1.97%)
マンダム
4917
2,094円
2,121円
-27円
-1.27%
2,094円
1株(1.89%)
シーボン
4926
2,035円
1,995円
+40円
+2.01%
2,035円
1株(1.84%)
ヤーマン
6630
1,583円
1,563円
+20円
+1.28%
1,583円
1株(1.43%)
アクシージア
4936
1,399円
1,442円
-43円
-2.98%
1,399円
1株(1.26%)
ユーグレナ
2931
1,095円
1,079円
+16円
+1.48%
1,095円
1株(0.99%)
竹本容器
4248
875円
900円
-25円
-2.78%
875円
1株(0.79%)
北の達人コーポレーション
2930
673円
668円
+5円
+0.75%
673円
1株(0.61%)
アイビー化粧品
4918
616円
590円
+26円
+4.41%
616円
1株(0.56%)

各銘柄の紹介

購入した化粧品株の会社を紹介するぞ。優待がある会社は内容を載せた

※優待内容は簡易的。2021年3月31日時点の内容です。株数追加などで優待内容変化などは記載しておりませんので各自でご確認ください。

コーセー

説明不要。雪肌精が有名。株価が高くて100株だと買いづらい。

【優待】100株以上で4,000~6,000円の自社商品

プレミアアンチエイジング

会社名だとピンとこない人も、キンキキッズがTVCMしていた「クレンジングバームDUO」のブランドと言えば分かるでしょう。なんか業績好調らしい。

小林製薬

ユニークなお薬のイメージですが、ヒト型セラミドのヒフミドが有名。私も使ったことあります。特にクリームは業界最高峰のセラミド濃度ということで有名。

【優待】100株以上で5,000円相当の自社商品。通信販売10%割引。

資生堂

日本が誇る化粧品会社のキング。10年以上前に中国に行ったとき、資生堂の化粧品があると女の子にモテると聞いた。確かにモテた。でも渡した瞬間に無関心になった。ひでぇ。

【優待】100株以上かつ1年以上保有で自社製品。

花王

洗剤とかいろいろ作っている超有名企業。化粧品はニベア(元はドイツ企業のブランド)の販売が有名。キュレルは敏感肌の人におなじみ。セラミドですが疑似セラミドという独自のものを使用。

大正製薬ホールディングス

薬のイメージが強いけど、実は化粧品もいろいろ作っています。

富士フィルムホールディングス

写ルンですなど写真フィルムの王様。デジカメ、スマホの普及で廃れるどころか、高い技術力で医療な分野などで活躍。特にアスタリフトのセラミドジェリーは他と一線を画するアイテム。

【優待】100株以上で自社製品最大30%OFF。1年以上保有でトライアルセット、自社商品、写真プリントクーポンなど。

ヤクルト本社

世界のお腹を守るヤクルト。中国の反日デモの際、中国のヤクルト愛飲者が買えなくなると買い占めに走るなど根強い人気。乳酸菌の発見、開発が得意で、乳酸菌が生み出す保湿成分を配合した化粧品が人気。IKKOさんがおすすめしてた。

【優待】100株以上で飲料・麺類等の詰め合わせ。3年以上保有で化粧品追加。

ノエビアホールディングス

ノエビアのブランドだとパッとイメージしない人も多いかも。でも常盤薬品工業が子会社で、なめらか本舗やNOVなどを販売。こっちだと知っている人多いでしょ。

【優待】100株以上で2,000円相当のノエビアグループ商品。

ハーバー研究所

スクワランと言えばHABAですよね。説明不要の会社。優待の割引率が結構デカい。

【優待】100株以上で2,000円ごとに1枚使える1,000円割引券10枚。

ファンケル

サプリも化粧品も人気。オリジナルの研究が盛んで、高機能ながら安くてお手頃。

【優待】100株以上かつ6ヶ月以上保有で3,000円相当の自社製品。ファンケル銀座スクエア3,000円利用券。

ニッピ

コラーゲンの国内シェアNo.1の会社です。ここの生コラーゲン美容液を使ったことがあります。冷蔵庫で保管しないといけないんですが、びっくりするほど吸い込まれる感覚。高いけどすごかった。ちなみにサプリメントとしてニッピのコラーゲン飲んでます。

【優待】100株以上でコラーゲン1箱(3袋入)。実売価格5,000円相当!

ロート製薬

ロートの化粧品というとピンときづらいか。でも50の恵み、肌ラボと聞けば分かるでしょう。これロートの化粧品なんです。

【優待】100株以上で割引・ポイント。3年以上保有で自社製品。

ポーラ・オルビスホールディングス

個人的なイメージでは、下から上までの価格帯で全て強いイメージ。BAシリーズにオルビス、敏感肌専門のDECENCIAなど人気ブランドたくさん。そしてシワ取り美容液のリンクルショット。高級LINEの技術が下のラインにも採用されていて技術面でのコスパが高い印象。

【優待】100株以上で1,500円相当の商品ポイント。

新日本製薬

大人気のオールインワンジェル「パーフェクトワン」でおなじみ。最近優待内容がパワーアップして、もらえるジェルの容量が増えた。

【優待】100株以上でモイスチャージェル(4,000円相当)。

ライオン

一番化粧品のイメージがないんじゃないかな?エラグ酸という美白成分に強く、その美白化粧品があります。あとロークエストという韓国コスメブランドを立ち上げているんですよ。韓国コスメとしてロークエストが紹介されていますが、実はライオンなんですよね。

【優待】100株以上で歯磨き粉や歯ブラシ、洗剤など詰め合わせ。

マンダム

「う~んマンダム」が忘れられつつありますが、ギャッツビーやルシードなど主に男性用化粧品のイメージが強いかな?でも女性用のもあるんですよ。優待金額が株価に対してデカい。

【優待】100株以上で5,000円相当の自社商品。

シーボン

フェイシャルエステとかで有名?化粧品も結構いろんなシリーズが出ていますね。

【優待】100株以上かつ1年以上保有で8,000円相当の洗顔料や美容液など。

ヤーマン

美顔器で超有名。一台使って実験してみたい。

【優待】100株以上で5,000円の割引。

アクシージア

エステのアイケアを家庭で、というコンセプトのコスメなどを販売しています。

ユーグレナ

スーパーフードとされ、栄養がすごく入ったユーグレナ(ミドリムシ)を食品やサプリ、化粧品へと活かしたブランド。

【優待】100株以上でユーグレナ製品。商品最大30%OFFカタログ。

竹本容器

化粧品の容器などを幅広く作っている、化粧品業界を支える裏方企業。化粧品の価格に占めるコストの中で、なにげに容器代が高いんだとか。

【優待】100株以上で、同社オリジナル容器に飴やおこしなどを詰めたもの。

北の達人コーポレーション

オリゴ糖を利用した保湿化粧品や、格安のアイクリーム、爪専用美容液などアイデア豊富な商品を多数販売。売上好調。株価が5年で10倍になったドリーミンな会社。

【優待】100株以上で約3,000円相当の商品(カイテキオリゴなど)。

アイビー化粧品

IVY化粧品でIBじゃないです。ネットではなんか変な噂も聞かれていますが、普通に使う分にはいいんじゃないでしょうか。見たことはないから不明。

株主優待制度

化粧品株は優待あり銘柄が多い

化粧品の他、サプリや食品、洗剤とかいろいろあるぞ

化粧品関連の会社はかなりの確率で株主優待を設けています。結構魅力的な内容が多いので、投資未経験の人も関心が持ちやすいでしょう。

ちなみ優待は日本株だけ。

優待は100株以上が最低条件

優待はほしいけどお金がきついぞ!これ全部100株ずつ買ったら1000万円以上いりますやん!

株主優待は100株以上が最低(一部75株とかもあるけどレア)。銘柄によって300株からなどの場合も。その他、1年以上保有が必要など諸条件があることも。

今回は1株単位でしか買っていないので優待はありません。でも配当はあります。

優待内容がお得な銘柄

株価に対して優待の実質相当額が高めなのはこれ。

  • マンダム(株価2,100円・優待5,000円)
  • ニッピ(株価3,800円・優待5,000円)
  • 新日本製薬(株価2,300円・優待4,000円)
  • ヤーマン(株価1,500円・優待5,000円)
  • 北の達人コーポレーション(株価680円・優待3,000円)

ただ、お得と言っても他の銘柄に比べてって話。

株主優待目当てだけで買うと危ない

ぶっちゃけ、優待で得する金額って株価に対してかなり低い!

株主優待は、2,000円の株価なら20万円の投資が必要。それに対して仮に2,000円相当の商品が優待でもらえたとします。株価が1,980円になります。この時点で2,000円の含み損。

つまり、株主優待の価値というのは、株価が少し動いただけで吹っ飛ぶんです。このことを分かっていないと、株を買ったはいいけど資産は減っているということに。

株主優待に魅力を感じて投資する場合は、長い目で見れるか?株価の上下に一喜一憂しないかが重要。

今後の予定

次回の株価報告を楽しみにしてくれよな!

1株づつなので、どこかで追加して買うかも。でも基本このまんまでしばらくいきます。様子見て買い増し。

損しても気にせず行く末を見守ります。損益は定期的に報告します。

余談ですが、資産運用を考えているなら、米株のS&P500に連動する投資信託を毎月とか積立するのが一番困らない確率が高いです。私もやってますが、今のところ35%くらい増えています。

タイトルとURLをコピーしました