化粧水だけケアは肌を乾燥させるのか?

化粧水だけでケアすると良くない。その理由は余計に乾燥してしまうから…

ということですが、果たしてそれは本当なのか?

ちなみに水道水など肌に水分が付着し続けるとどうなるか?という実験では、世間で言われているような乾燥を引き起こす原因になるとは判明せず、違う仮説が出てきました(肌に水分が付着し続けると乾燥するのか?)。

そこで今回は化粧水だけをつけて肌水分量の変化を計測。化粧水だけケアは本当に肌に悪いのか実験してみました。

実験方法

化粧水だけでケア

洗顔後、保湿化粧水を塗布。約10~15分後、手で触っても水分感が分からない程度まで乾いたところで肌水分量を計測。

さらに翌日朝、約8時間後に、洗顔をする前に計測。

これで、化粧水使用直後、翌日朝の肌水分量推移が分かります。

保湿後 翌日朝 前日比
50.7% 40.5% 79%
顎下 51.9% 45.2% 87%
鼻下 55.9% 45.6% 81%
小鼻 49.8% 41.3% 82%
目の下 60.7% 55.7% 91%
おでこ 86.6% 53.1% 61%
鼻頭 51.7% 37.3% 72%
平均値 79%

数値だけ見ると翌朝にガクンと水分量が落ちていますが、これは化粧水使用後はかなり数値が上がるためであり、翌朝の数値は私の普段の肌水分量以上です。つまり化粧水効果はまだ継続しているということが分かります。

化粧水だけでケアしたからといって、特別に乾燥を引き起こすというわけでもなさそうですね。

化粧水+セラミド美容液でケア

かなり効果が高いセラミド。これを配合した美容液を化粧水後に使用して、別の日に同様の実験をしてみました。

この美容液にはスクワランも入っています。美容液と言ってもかなり化粧水に近いようなサラッとした使いやすいタイプ。ベタつきがないのが特徴です。

保湿後 翌日朝 前日比
33.5% 37.9% 113%
顎下 38.0% 46.8% 123%
鼻下 49.4% 50.4% 102%
小鼻 47.3% 44.6% 94%
目の下 51.7% 57.4% 111%
おでこ 62.5% 58.5% 93%
鼻頭 51.6% 47.1% 91%
平均値 103%

化粧水だけの結果とかなり違う数値が出ました。

翌朝の肌水分量が減少するどころか、むしろ上昇しているという結果になりました。

これはつまり、セラミドが増えたことで、夜の間のターンオーバー中に染み出てきた体内の水分もより肌に蓄えられるようになったからかと思われます。

化粧水だけケアとセラミド美容液追加の実験結果を踏まえると、化粧水だけケアが悪いのではなく、それだけだと思ったような保湿効果が得られないだけと言ったほうが正しいのではないでしょうか?

化粧水+ワセリンでケア

化粧水だけのケアより、やはりセラミド美容液を追加ケアしたほうがいい結果が出ました。

ではワセリンを追加しても同じ結果になるのでは?ということで、化粧水を使った後にワセリンを薄く塗って同じように計測しました。

保湿後 翌日朝 前日比
48.5% 41.7% 85%
顎下 50.9% 42.5% 81%
鼻下 53.7% 46.3% 86%
小鼻 47.3% 36.3% 68%
目の下 53.1% 51.7% 97%
おでこ 51.3% 49.6% 96%
鼻頭 46.9% 51.6% 110%
平均値 89%

ワセリン自体に水分がないため、保湿直後の肌水分量はほとんど増加していませんね。

それに化粧水だけケアより、やはりワセリンを組み合わせたほうが翌日の肌水分量は高く維持されています。とは言っても、セラミド美容液との組み合わせよりは明らかにその効果は低いですね。

しかし、やはり化粧水単体ケアよりは何かを組み合わせたほうが肌水分量維持には効果的でしょう。

まとめ

実験の結果、化粧水だけケアが別段悪いとは言えないですね。しかし、何かあと1つ追加するくらいなら肌への刺激もほとんどないだろうし、過剰保湿、過剰ケアにもならないでしょう。

ただ、これは元から肌にあるセラミド量で大きく結果が違ってくると予想しています。

というのは、化粧水だけケアで気になる、余計に乾燥するのではないのか?という心配に関連しています。

肌に水分が付着し続けると余計に乾燥するのか?の実験でも書きましたが、めちゃくちゃ乾燥肌の人と、そうでもない人が今回のような化粧水だけケアをやると結果が違ってくると思います。

乾燥肌の具合をセラミド量の大小差と考えると、セラミドが少ない乾燥肌には余計な水分が付着するだけになってしまい、いわゆる呼び水となって余計に乾燥するという可能性もあるでしょう。

風呂あがりに余計に乾燥する、汗をかくと乾燥するというのと結びつくのがあります。まあ風呂あがりはお湯の温度やボディソープなどが強く影響してしていることがあるので関係ないかもしれませんが。

なので、かなりの乾燥肌の人なら化粧水だけケアはマイナスの可能性はあると言えるでしょう。でもそこまでの程度じゃないなら、化粧水だけケアでも全然問題ないでしょう。というより、むしろ何もしないほうがいい可能性もあります。肌が綺麗な人で洗顔しかしていない人はいますので。必ず何かケアしないといけないと言い切れるものでもないでしょう。やはりその人の肌状態がどうなのか?特にセラミド量が十分なのかが強く影響しそうです。

また、今回使用した化粧水を違うタイプに変えた場合にも結果が変わってくる可能性があるかもしれません。

今回はナノヒアルロン酸、ナノコラーゲンを主体とした化粧水でしたが、かなり効果が強いセラミド配合の化粧水なら、もしかすると化粧水だけケアでも問題ない数値をはじき出すかもしれません。

その実験はまた後に公開したいと思います。