【実験No.029】水洗顔による皮脂汚れの取れ具合比較

実験結果

水だけで洗顔しても汚れは落ちるのか?

実験です。

水だけでも結構落ちていることが分かりました。

水洗顔の方法と実験内容

水洗顔の内容

  • 水道水(10月末)
  • 10回ゆすぐ(肌はこすらず触れる程度)
  • タオルで軽く抑えて吸水(一切こすらない)

顔の汚れ具合

  • 10月の寒くない時期
  • 化粧なし
  • 朝の洗顔(普段は水洗顔)から一切何も肌に塗っていない状態
  • ピュアに皮脂とホコリだけが付着した状態

実験内容

  • マイクロスコープで水洗顔前後の皮脂状態を比較
  • 脂取りフィルムで皮脂の残り具合をチェック(比較対象は同時期別日に使用した脂取りフィルム)

同時期の普段の皮脂状態(脂取りフィルム)

まあ皮脂は多いほうかと。

この状態から、水洗顔だけでどこまで皮脂が落ちているかを調べます。

おでこ

水洗顔の後の皮脂状態

左側はここ最近ずっとヒト型セラミド美容液をベースにしたスキンケアをしています。

右側は保湿なし。ここ3ヶ月ほどはビタミンC美容液だけ塗っています。

今回の実験とは関係ありませんが、やはり左のほうがキメが整っていますよね。

写真左側が水洗顔前の皮脂状態。右側が水洗顔後の状態です。

左頬

右頬

水洗顔後のあぶらとりフィルムで皮脂残留をチェック

結構取れてますね。

おでこは皮脂が残っている感じですが、たぶん水だけだと顔の端っこを洗いにくいからでしょう。

例えば前髪の生え際。あくまで水で流しているだけで、洗顔料をなじませる動作がありません。そのため端っこは洗い残しが発生しやすいと思います。

意識すれば頬くらいに皮脂汚れは落ちると思います。

今水洗顔している人は、顔の端っこの洗の残しに注意するといいかも。

おでこ

【結果】水洗顔でもそれなりに汚れは落ちる

10月末のややひんやりしだした水道水で洗いました。

水洗顔でもそれなりに皮脂が取れているのが分かります。

水で落ちている、というより、濡れたことでタオルに吸収されやすくなった結果かもしれません。

重要なのは水洗顔でも大半の皮脂は落ちているということ。

確かに皮脂は残っていますが、水でこれだけ落ちていることを考えると、クレンジングや洗顔で時間をかけると洗いすぎになっていることが容易に想像できますね。

皮脂が多い男性でこれなので、女性だともっと皮脂は落ちるのではないかと。

もちろんこれは、メイクをしていないときの状態です。さすがにメイクしているなら水だけじゃ無理です。

ただ、水だと全く汚れが落ちないって言われるのは違うんじゃないかと思います。

そして私自身が、朝は水洗顔。以前に洗顔料で洗う実験をしましたが、保湿なしだと顔がパリパリしてだめでした。

朝保湿しない人、例えば男性なら水洗顔で十分な気もします。

皮脂が残っているじゃないか!酸化した皮脂は老化原因だ!

と言われますが、日中の顔を洗えないときのほうがダメージを受けているでしょうし、気にしても仕方がない。それを気にして洗いすぎたほうが肌に悪いような気もします。

タイトルとURLをコピーしました